WiMAXのお試しは無料でできる?

引越しのタイミングでインターネットの固定回線を解約して、外でも使えるようにWiMAXを利用する人が最近増えてきました。しかし、WiMAXを使ってみたいけれど、自分の住んでいるところで電波がつながるかどうか心配だという人は多いはずです。

 

UQ WiMAXではそうした人のためのサービスを行っています。

 

1つ目のサービスはピンポイントエリア判定というもので、自宅やオフィスなどのように利用したい場所の住所を入れることで、エリア確認をすることが可能です。しかし、エリア確認だけではなくて実際に使ってみて、使えるかどうかを判断したいという人も少なくありませんよね。

 

そうした時に利用したいのがTry WiMAXです。Try WiMAXとは簡単に書いてしまうと、いわゆるお試し期間のことですね。実際のWiMAX端末をレンタルすることができ、費用は一切かかりません。

 

登録料、通信料金、レンタル料金、端末の配送費用などのような料金はすべて無料となっていますので、お金をかけることなくWiMAXが使えるかどうかを試すことが可能です。ただし、このTry WiMAXを利用するにはクレジットカードが必須となっていますので、カードをお持ちではない人が利用することはできません。

 

レンタル期間は15日間となっているのですが、これは手元にWiMAX端末が届いてからの期間ではないのも覚えておきたいですね。申込みをした後、UQ WiMAXが端末を発送してくれるのですが、この発送日を起算とします。

 

そして、端末機器を受け取ってからWiMAXのお試し、最終的に端末を返却し到着した日までの15日間がレンタル期間となるので、必ず覚えておいて下さい。

 

通常のこの手のサービスなら到着日から返却発送の日までの15日間といったようになるものですが、Try WiMAXでは上で書いたように端末の発送日から返却到着日までの15日間となります。それでも1週間程度はお試しとして利用することができるでしょう。

 

また、レンタルできる機器についても複数あり、持ち運びできるモバイルルーターから、自宅で使う用のWi-Fiルーラーまで選ぶことができるようになっています。話題のWiMAX2に関してもお試しで利用することが可能です。

 

引越しをきっかけにしてWiMAXを導入しようと考えている方は、まずは無料のお試し期間を使って体験することをオススメします。